千恵子のヨーロッパ旅行記 

 

2月25日

マドリッドに到着。朝日を見ながらの移動だった。マドリッドの駅は朝早いからか ガラ−ンとした感じだった。人もそんなに多くなかったのでちょっとドキドキしなが ら(強盗が多いと皆が口々に言うので)地下鉄の方へ向かう。まずは街の中心へ行っ て宿と探す。が・・・。ここでは本当に苦戦した。安いところへ行ってみたがどこも いっぱいと断られた。と言うのもそのときスペインではカーニバルみたいなのが行わ れていて沢山の人がきていたからみたい。どこの宿屋にもなぜだか日本語で「パス ポートは持ち歩くな。お金は高額持ち歩くな。カメラは見えるところに出すな。」み たいな張り紙がいっぱいしてあった。恐るべしマドリッド。ちょっと高かったけど宿 も見付けて、一休みしてから、街へ出ると日曜日恒例のマーケットが合ってた。革製 品あり、刺繍あり、何でもありのマーケットだった。夜は近くのPubみたいな所で立 ち食いする。なんか不思議な感じだったけどすごくおいしかった。

トレド

2月26日

トレドの城壁朝からToledoへ行く。駅につくとそこは無人駅で、雰囲気がマドリッドと全く違っ ていた。街の中心まで歩く。街全体が城壁で囲まれたような街だった。全体的に茶色っぽい街で日本みたいに坂がある。町には沢山の教会があった。トレドはマドリッ ドに比べてとっても田舎で、ゆっくりと時間が流れているように感じた。ちょっと 困ったのは時間があまりなくてレストランに入る時間はなかったのでスーパーに行こ うと探してはみたけど・・・。やっと見付けたのは駅の近くに1つだけだった。その日の夜ポルトガル行きの列車に乗る。

 

トレドの泉

introductionへ

 
オランダベルギーフランス → スペイン → ポルトガル フランスイタリアイギリスへ

TRAVEL フロントページへ戻る